ご挨拶

1923年創業の当社はリニアベアリングとそのアプリケーションの要素技術を極め、これまで数多くの困難なアプリケーションを目指すお客様をサポートさせていただいております。

メーカーとして製品を供給するだけでなく、アプリケーションを知り尽くした熟練の技術者がお客様の装置開発のお手伝いをさせていただきます。日本市場でも、多くのお客様が当社を「パートナー」と呼んでくださるのは、当社にとって非常に嬉しく、誇りに思うことでございます。

困難なアプリケーションこそが得意分野です。是非、弊社へお声かけください。

フィールド・現場のノウハウ

リニアガイドが使用されている環境に関する、様々な条件、制約、解決策について当社は幅広い専門知識を備えています。お客様と対話し、装置の最終目的を達成するために最もすぐれた製品は何か?標準品だけでなく様々なカスタマイズにも柔軟に対応しております。長年の歴史と経験に基づいた成功例、それがシュネーベルガーのリニアベアリングです。

 

設計・開発のサポート

転がりによるリニアベアリングの先駆者として、当社は常に業界をリードするお客様を多方面からサポートしたい考えております。寿命計算やFEM解析、3Dシュミレーションなど、当社のベアリングを用いたお客様のステージやコラムの挙動を計算し、研究開発用データとして提供する事が可能です。

尚、計算結果はたとえ概算値であっても実用に耐えうる、信頼性の高いものでなければなりません。当社ではWEB上の簡易ソフトなどはご用意しておりません。計算内容によって貴社から提出していただくデータは異なります。日本シュネーベルガー社までお問合せ下さい。

卓越した生産技術

当社の工場は、最新設備と昔ながらの職人気質の技術者が融合したユニークな製造ラインで構成されています。我々は、どちらにも捨て難いアドバンテージがあると考えているからです。

信頼性の高い製品を常に安定した品質で省エネ、低コストで製造するための生産技術。シュネーベルガー社内にはつねに生産技術の改善プロジェクトがあり、良い製品を早く魅力的な価格で日本のお客様へお届けできるよう切磋琢磨しています。

ミッションの宣言

お客様に、業界のリーダになっていただくために、当社は何をすればよいかを常に考えています。リニアベアリングは装置の軸を構成する一部品でしかありません。しかし、最終装置の精度、信頼性、作業性、タクトタイムを左右するコア部品の一つでもあります。

当社はこの事実を踏まえお客様の最終装置のベストを目指し、製品のご案内、ご提案を申し上げます。

他社にはないソリューションを必ずシュネーベルガーで見つけていただけると自負しています。

ビジョン

技術と財政面において市場で安定的なポジションを確立し、持続的な成長維持と将来を形作る企業でありたいと考えています。

Our values

«High precision, innovative and reliable»