マイクロ無摩擦テーブル

小型の無摩擦テーブルは、非常に厳しいアプリケーション、高温や真空といった状態にも適しています。

タイプ MS タイプ ND タイプ NDN
耐荷重性
剛性
走査特性
ケージクリーピング防止オプション
軽量設計
耐腐食性
加速度/振幅
  • レジェンド
  • 100%100 % ベストチョイス
  • 75%75%
  • 50%50%
  • 25%25 % グッドチョイス
  • 0%0%

 

タイプ MS MINISLIDEのマイクロ無摩擦テーブルの構造に使用される材質は、高温や超高真空環境といった多くの分野のアプリケーションに最適です。 .ケージ制御で高プロセスの信頼性ラックがキャリッジおよびガイドウェーに直接統合可能です。ケージとピニオンは、高品質プラスティックで作られています。MINISLIDEテーブルは非常に堅牢で、高レベルでの摺動、精度および信頼性を実証しています。 タイプNDマイクロ無摩擦テーブルは 同一長さの上部および底部パーツで構成され、硬化処理された底部パーツは二重角柱設計です。.全てのサイズにタイプ AC ローラーケージが装備され、水平または垂直にして使用できます。 タイプ NDNマイクロ無摩擦テーブルは、同じ長さの上部および底部パーツで構成され、縦または横にして使用できます。これらは主に4つのコンポーネントで構成されます: ステンレススチール製上部および底部パーツ、真鍮ケージ、およびステンレス製ローラーエレメント。U 型ケージは、2 列のボールを連結させます。その結果、ケージクリーピングが大幅に減少するようになります。NDNマイクロ無摩擦テーブルは、きしみゼロのプリロードが使用されており、極めて低い変位抵抗性を有しています。NDN製品は、非常にダイナミックな性能に対する要件を満足すると同時に、極めて高い精度と長寿命を実現しています。