各種設計の無摩擦テーブル

リニアユニットは各種サイズおよびマルチ設置オプションに対応します。

タイプ NK タイプ NKL タイプ NE
耐荷重性
剛性
走査特性
ケージクリーピング防止オプション
軽量設計
耐腐食性
加速度/振幅
  • レジェンド
  • 100%100 % ベストチョイス
  • 75%75%
  • 50%50%
  • 25%25 % グッドチョイス
  • 0%0%

 

タイプNK無摩擦テーブルは、 スチールまたは鋳鉄素材で作られ、, 同一長さの上面および底面パーツで構成され、 タイプR 長手ガイドウェーと共に使用されます。.全てのテーブルにタイプ AC ローラーケージおよびタイプGBエンドピースが付いており、水平または垂直の設置に使用できます。スタンダードバージョンでは、ストロークは上面パーツの2本と底面パーツの1本のネジによって制限されます。無摩擦テーブルには各種サイズが選べて、広範囲のアプリケーションに利用可能です。. タイプNKL は非常に 軽量設計で、これはアルミニウム製コンポーネント採用により実現しています。スタンダードバージョンでは、ストロークはタイプNKと同じ方法で制限されます。 NEリニアテーブルはクローズユニットとして製造されています。上部と底部パーツの間の狭い間隙によって、汚れの進入を防止します。全サイズにおいてタイプR長手ガイドウェーを装備、あらゆる方向への動きに利用可能です。ネジ切り固定用穴が上部および底部パーツに標準装備されています。テーブル部分はアルミニウム製、リニアガイドウェーはステンレス製のバージョン。