MINISLIDEマイクロ無摩擦テーブルに組み込まれた距離測定システム

MSQscaleは、私たちの検証されたMINISLIDE MSQガイドラインをベースにしたもので、私たちのすべての製品ラインに利用できます。

この素晴らしいイノベーションは、ガイドと測定機能を高度に集積したデザインの中に組み込んでいます。MSQscaleは、コンパクトアプリケーションを可能にし、アセンブリとインストールを著しく簡単化しました。そのため、MSQscaleは、切迫した技術需要を満たせる非常に経済的なソリューションです。

「お問い合わせ」フォーム

本製品にご質問がある方は、メッセージをお送りください。販売担当社員が喜んでお力になります。

MSQscale作動方法と部品

MSQscaleは光学の増量測定システムで、MINISLIDE MSQガイドシステムの一部です。次の部品があります:

A    ガイドレールにある寸法目盛
B    キャリッジに取付けられた光学センサー
C    柔軟なプリント(ダイナミックロードがなくてもいい)
D    インターフェースモジュール

高精度寸法スケールは堅ろうなガイドウェイの表面の一部です。センサーは光学信号を記録し、 raw信号を提供します。これらは、インターフェースモジュールによって生成され、アナログもデジタルも出力でき、顧客によって処理されることもできます。

オプション

四種類の構造タイプのインターフェースモジュールが利用できます:

ハウジングとD-Sub 9コネクタ付き

ハウジングなしMicro Matchコネクタ付き

ハウジングなしD-Sub 9コネクタ付き

ハウジングなし、コネクタなし溶接接続

アプリケーションのセンサーのフレキシブルプリントが短い場合、フレキシブルプリントとインターフェースモジュールの間は柔軟なフラットリボンケーブル(フラットフレックスケーブルまたはFFC)で接続できます。これにより、インターフェースモジュールを柔軟に設置することができます。これらのケーブルはダイナミックロードに接触できます。

三種類の長さのFFCケーブルが使用できます: 250 mm, 400 mm と 600 mm.

システム長さmm: ストロークmm:
MSQscale 730 – 7020 – 58
MSQscale 9 40 – 80 34 – 66
MSQscale 12 50 – 100 45 – 70
MSQscale 1570 – 130  66 – 102

性能パラメータ:

ゼロ・バックラッシュ

解像度 (4) TTL output 0.1 μm (optional: 1 μm / 10 μm)
精確測定システム (4)+/- 3 μm
繰返し精確性 (4) 一方向+/- 0.1 μm (解像度0.1 μm)
双方向 +/- 0.2 μm (解像度0.1 μm)
寸法スケール ピッチ 100 μm
膨張率 11.7 x 10-6 K-1
プレロードゼロ・バックラッシュ
                                
材質:                
     ガイドウェイ、キャリッジ、ボール ステンレス、無心焼入れ
     ケージとピニオン ピーク
     エンドピース ピーク
                             
最大加速度 300 m/s2
最大速度 3 m/s
                           
使用範囲       
     温度範囲 (1) -40 °C ー +80 °C (-40 °F ー +176 °F)
     真空適用性 (2) 真空対応 (最大. 10-7 mbar)
     湿度 10% – 70% (結露なし)
     クリーンルーム適用性 クリーンルーム クラスISO 7 とISO 6対応(ISO 14644-1準拠)
            
電圧 5 V DC +/- 5 %
電流 60 mA (アナログ) / 70 mA (デジタル)
出力信号 アナログ: 1 Vss (100 Ω)
デジタル: TTL  RS 422基準に準拠
Source format アナログ: 基準パルスによるsin/cosアナログ差分信号
または
デジタル: 差分、インタポレーションデジタル信号(A, B, R)
参照信号は増量信号にシンクロします

 

 

(1) 通常潤滑は -20 °C から+80 °Cをカバーします。SCHNEEBERGERは、その他の温度においての潤滑ができます。

(2) 真空適用性は使用する材料によります。真空の中でMSQscaleを使用するには、フロントプレートを取り外す必要があります。使用するセンサーアクセサリーにも制限あります。真空の中で使用するには SCHNEEBERGERの特殊な潤滑が必要です。真空使用の詳細は、最寄りのSCHNEEBERGER代理人にご連絡ください。

(3) 高解像度と高速状況下の高頻度にご注意ください。

(4) 値は20 °C (68 °F)時のものです。

Downloads

MINISLIDE MSQscale Product movie

プレスリリース

  • Schneeberger MINISLIDE MSQscaleThe newly developed MINISLIDE MSQscale linear guideways from Schneeberger provide extremely precise guidance while also meeting stringent cost requirements. The key to this is the combination of guidance and measurement in one compact unit, thereby significantly reducing the cost of construction and installation.

狭いスペースでのガイドと計測

MINISLIDE MSQscaleは、スペースの制限によって高精度とプロセス信頼性が求められるような環境で使用されます。

MINISLIDE MSQscaleが最もよく使用されている分野:

  • バイオテクノロジー
  • 半導体産業
  • ラボ内搬送
  • 医療技術
  • 計測、計器
  • マクロオートメーション
  • 表面処理
  • 光学産業
  • ロボット光学、ピックアンドプレース

利点の簡単な紹介

高度に集積したコンパクトなで設計
  • センサーは完璧にキャリッジに組み込まれ、密封されています。
  • 寸法目盛は直接ガイドウェイに記してある
最小デザインプランニング
  • 個別の距離測定システムが必要ない
  • よりコンパクトなデザインで実施できる
素早く簡単にインストール
  • MSQscaleは届いたときにインストールの準備ができている
  • 別の部品や(ガラス目盛に必要な)特殊な取付けが不要
  • 読取ヘッドを調整する必要がない
  • 測定スケールの調整や取付けが不要
一貫した高精度
  • 測定が通常操作の一部になる。これにより、アッベ誤差を著しく減少できる。
  • 単体のため、振動や衝撃を防げる
  • 寸法目盛がガイドレールの一部である。これにより、熱アスペクト比が減少し、操作員の報酬も削減できる。
  • 部品の回転による振動がないスムーズな動作
堅牢で長い寿命
  • MSQscaleは、成功したMINISLIDE MSQのデザインと証明された測定技術MINISCALE Plusをベースにしたものです。

ニュースレター

シュネーベルガーニュースレターをご購読いただければ、製品やイベントに関する最新情報をリアルタイムでお届けします。