ローラタイプリニアガイド Type RN/Type RNG、
ボールまたはローラタイプリニアガイド Type R、
ボールまたはローラタイプリニアガイド Type RD、
ニードルタイプリニアガイド Type N/O

Type RN, RNG, R, RD, N/O,およびM/Vは、クロスローラーベアリング、ボールベアリング、ニードルベアリングによるリニアモーションテクノロジーを提供します。

タイプRN, RNG, R, RD, N/O, およびM/Vといった無摩擦ローラリニアガイドは、機械や構造物を直線運動させます。

Type RN with rollers Type RNG with rollers Type R with balls Type R with rollers Type RD with balls Type RD with rollers Type N/O with needles Type M/V with needles
型番
RN
ローラ
タイプ
RNG
ローラ
タイプ
R
ボール
タイプ
R
ローラ
タイプ
RD
ボール
タイプ
RD
ローラ
タイプ
N/O
ニードル
タイプ
M/V
ニードル
  詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細
耐荷重性
走査特性
剛性
ケージクリーピング防止ソリューション
周囲の構造の精度と剛性に関する条件
リニアガイドのコンパクトさ
  • レジェンド
  • 100%100 % ベストチョイス
  • 75%75%
  • 50%50%
  • 25%25 % グッドチョイス
  • 0%0%

 

シュネーベルガーは Rリニアガイドウェー/クロスローラーガイドウェーおよびボールガイドウェーを世界で初めて標準的な無摩擦ガイドウェーとして紹介しました。ガイドウェーはローラーまたはボールを装備し、中・高程度の精度が求められる多くのアプリケーションに適しています。.RNリニアガイドウェー の効率は、ローラーとガイドウェー間の大きな接触面のメリットにより、設置寸法を拡大させることなく向上します。RNリニアガイドウェー/クロスローラーガイドウェーの特徴として、3倍の負荷容量、高剛性および精度、ガイドレール間の間隙が小さいので 低い汚染リスクが挙げられます。最小の設置サイズに対応するには、ローラーベアリング設計のタイプRNG高積載ベアリングガイドウェーが導入できます。RDリニアガイドウェーにより,クロスローラーガイドウェーおよびボールガイドウェー双方が省スペースのソリューションを提供します。ニードルベアリング付きN/Oリニアガイドウェーは、ニードルケージと共に使用するように設計されています。タイプ M/Vニードルケージ付き無摩擦ガイドウェーおよびリニアガイドウェー は、高負荷アプリケーションに適しています。